AGAの病院選び、ポイントとは?

AGA治療の病院選びのポイント

AGA病院選び方

AGAの治療をして薄毛の進行を抑え、改善したいと考える場合、最初に悩むのが治療先の病院選びです。AGA治療可能と謳っている病院はたくさんあるので迷うこともあるはずです。そこで、AGA治療の病院選びのポイントについてまとめてみました。

AGAに特化した治療を行っていること

AGAの治療は、プロペシアと呼ばれる薬の流通によって一般的な病院でも行えるようになってきています。しかし、プロペシアで対応できるレベルには限界があり、薄毛の現状維持がせいぜいという実態があると言われています。そのため、薄毛を改善したいと考えている場合は、AGA専門のクリニックへの相談をお勧めします。初回の検査ももちろん、半年毎など定期的な検査も行ってくれますし、医師による問診や視診、そして触診までしっかり対応してくれます。AGAに特化した治療を行っているクリニックなら、処方できる薬の種類も多く、患者一人一人の相談に乗って効果的な治療が期待できるため、専門病院から選ぶといいでしょう。

AGAの専門医がいること

AGA病院ポイント

一般のクリニックでは、AGA以外の治療と混合してAGA治療が行われます。そして、治療をしてくれる医師はAGAに特化した専門家ではないことが一般的です。AGAに関する知識や治療の経験が少なければ、AGAの治療効果にも影響が出る可能性があります。その点、AGAの専門医に治療してもらえば安心です。患者一人一人の状況に合った治療を提案してくれますし、トラブル回避のノウハウも数多く持っています。AGA専門のクリニックが近くで見つけられない場合は、少なくともAGA専門の医師がいるクリニックを探す努力が必要でしょう。一般のクリニックでも専門の医師がいるのであれば、効果的な治療をしてもらえる可能性が高くなります。

治療費の明細が明確であること

AGA治療をしてもらう病院を探す場合、治療費の比較をすることも大切です。治療費から判断すべきことは、単に金額が安いかどうかではありません。一般的には、AGA治療専門のクリニックの場合、治療方法や投薬の選択肢が多く、AGA専門ではない一般の病院に比較して治療代は高くなります。しかし、その分薄毛の進行を抑えるだけでなく、薄毛の改善といった効果が期待できます。また、同じAGA専門クリニックでも、治療費の内訳や明細をはっきりと提示してくれるところの方が信頼できるクリニックである可能性が高いといえます。これらの点を総合的に考慮して、AGAの治療先の病院を決めるといいでしょう。

こちらのコラムも人気です!