AGA治療専門医院で行われる治療法と効果とは!?

頭部の毛が薄くなるAGAには、男性ホルモンの影響や遺伝などさまざまな原因が挙げられますが、自分の力や努力だけでは、なかなか解決できない場合が少なくありません。そのような際には、AGAの治療を専門としている病院に相談すると良いでしょう。そこで、AGA治療専門医院で実際に行われている治療とその効果についてご紹介します。

 

今ある地毛で!薬を注入して毛にパワーを!育毛メソセラピーという治療法

 

かつらを使用したり、植毛を行ったりすることに抵抗があるという人も少なくないかもしれません。今ある地毛を活かして薄毛の治療を行いたいという人に、おすすめなのが育毛メソセラピーという治療法です。VEGFと呼ばれる血管内皮細胞に影響を与える増殖因子や、IGF-1というインスリンに似た成長ホルモン、新しい血管を作るBFGFなどの薬を頭皮に注入することで、発毛や毛の成長を活性化させます。細く弱かった地毛を強く頑丈な毛にすることで薄毛の治療へとつなげます。この方法は、直接頭皮に薬を注入するため、細胞への成分の浸透が良く、短い期間で高い効果が期待できます。また、個人差はありますが、一度安定した毛髪量になると、その後は内服薬による治療で髪の状態を維持させることも可能です。

 

成長因子で発毛や育毛を促進!HARG療法ってどんな治療法?

 

発毛や毛の成長を促す育毛メソセラピーで使用する薬剤に、さらに、細胞の新陳代謝を管理する働きを持つ成長因子もプラスし、頭皮に直接注入を行う治療法が、HARG療法です。HARG療法で使用する成長因子は、人間の体にとって重要な増殖機能を持った、組織の中心的な役目を有する幹細胞から抽出されたものです。古くなった細胞を失うと、その分、新しい細胞が必要になりますが、それを絶えず作り続けてくれるのが幹細胞です。幹細胞が正常に機能しなくなって古い毛髪が抜け落ちると、新しい毛髪を作り出すことが止まり、それが薄毛の原因の一つになります。HARG療法は、正常に幹細胞を機能させることで毛髪を再生させ、薄毛の治療へと導くことが期待できる治療法なのです。

 

自分に合った治療法を見つけることが解決への近道!まずは、専門の病院へご相談を

 

薄毛の原因には様々な要因があります。また、実際に治療を行ってみた場合、その効果にも、個人差があります。そのため、薄毛の治療を本気で考えているなら、専門の病院で個々にあった治療法を見つけることが大切です。治療には薬を使用するため、個人の体質によっては副作用が生じることもあります。体質に合った治療法を見つけるために、また副作用が生じたときに、適切な対処を行ってもらうためにも、専門の病院で治療してもらうことは大きなメリットと言えるでしょう。得意とする治療法、実績、費用など、病院によって特徴はさまざまです。安心して治療を続けるためにも、しっかりと検討して自分に合った病院選びをすると良いでしょう。

こちらのコラムも人気です!